So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
前の10件 | -

3月19日 [練習日記]

前回、書いてから1年以上も経ってしまいました。
練習の記録でもありますので、練習内容だけでも書いていきたいと思います。

御指導 神尾先生
ピアノ 赤司先生
参加者 ソプラノ6名、アルト3名、テノール1名、ベース4名
練習場所 トロイカ練習場
見学者 女声一名
練習曲 「ぜんぶここに」から「きもち」「やわらかな想い」

久しぶりにトロイカ練習場で響きが良いので、お互いの声がいつもよりよく聞こえたと思います。
ハーモニーの勘所を掴むのが以前より早くなってきており今後の練習が楽しみです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

1月30日 [練習日記]

また、しばらく練習日記をさぼっているうちに年が明け、1月も終わりになってきました。
時の過ぎるのは早いですね。

出席者はソプラノ7名、アルト6名、テノール2名、ベース3名でした。欠席は5名。

神尾先生のご指導でした。

5月の演奏会に向けてショコラセレクトの練習を始めています。
アカペラ版「ロマンチストの豚」、「川の流れのように」「愛燦燦」を練習しました。
「ロマンチストの豚」を歌い直してみると、前回は不正確に歌っていた箇所もあったようで、今回はより精度と言いますか、音程・リズム・ハーモニーの質を高めていきたいと思います。

今回の練習では、先生から例えば「ブタ」と「Bu~」の「ブ」の音は変えて下さいと指示がありました。
表現を工夫していく上で、大変面白い着眼点だと思いました。皆さんもどうすれば変えられるのか考えてみてください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

12月19日 [練習日記]

出席者はソプラノ5名、アルト6名、テノール2名、ベース2名でした。欠席は7名。男性が1名見学に見えました。

田辺先生のご指導でした。

準備体操から始まり、「オ」「ウ」母音を重点においた発声練習。

続いてフォーレの合唱曲集から、フランス語の曲を練習しました。
田辺先生の的確なご指導で、みるみる声が美しく響くように変わっていく場面がいくつかありました。
その時できても、次にくずれてしまいことはよくありますが、うまくできたときの感覚を忘れずに進歩していきたいものです。

最後にはフォーレのラテン語の曲も復習しました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

12月12日 [練習日記]

出席者はソプラノ8名、アルト7名、テノール4名、ベース1名でした。欠席は3名。

神尾先生のご指導でした。

最初は、「心の瞳」「百万本のバラ」の練習。
油断せずにしっかり心を込めて歌う練習をしましょう。

続いてフォーレの合唱曲集から。
「Madrigal」と「Pavane」の練習。
ここのところ毎週「Madrigal」を練習していますが、一進一退の状況が続いています。ここにきて少し前に進んでいる感触がでてきました。フランス語も整いつつあります。

後半は、さだまさし精霊流し」「防人の詩」を練習しました。
ベースは一人でソロになってしまったのですが、「防人の詩」の出だしの「I」さんの素晴らしい歌唱に一同聞き惚れる状態でした。後半に向けどんどん盛り上がる曲なので、最後まで気を抜かずに途中で息切れしないように練習しましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

12月5日 [練習日記]

怠慢で一か月ほど練習日記を休んでしまいました。
先月の11月は通常通り、毎週木曜日に四谷中学で練習をおこないました。第3週目は田辺先生のヴォイストーレーニングでした。

12月5日の練習は神尾先生の御指導でした。

最初に「心の瞳」を練習、リズムがまだ甘いところがあったので修正しました。続いて「手紙」の練習。こちらも正確に歌えていない箇所がありました。本番では暗譜になる予定ですので早く覚えてしまいましょう。

次にフォーレの「Madrigal」の練習。かなり慣れてきて良い感じになってきていますが、発音をさらに磨いてがんばりましょう。

最後にさだまさしから「精霊流し」の練習。

今年の練習もあと3回。充実した練習で乗り切り忘年会を迎えたいものです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

10月31日 [練習日記]

出席者はソプラノ5名、アルト7名、テノール2名、ベース3名でした。欠席は4名。

神尾先生のご指導でした。

前半はフォーレの合唱曲集から。
「Salve,Regina」「Madrigal」の復習。

強弱やフランス語発音の手直しをしながら練習。
高音をきれいに歌うことは容易ではありませんが、聞かせどころでもありますので練習を積み重ねて質を上げていきましょう。

後半は、さだまさし精霊流し」「防人の詩」を練習しました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

10月24日 [練習日記]

出席者はソプラノ7名、アルト5名、テノール2名、ベース2名でした。欠席は5名。

田辺先生のご指導でした。

フォーレから「Madrigal」を重点的に練習しました。
発声練習では「オ」「エ」が浅くならないに練習。

歌うときも発声練習のように歌えるように注意しながら練習。
母音の発音が深くなると響きが良くなりさらに音質もそろってくるので、全体のハーモニーも良くなるようです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

10月20日「グループホームきらら世田谷野沢」慰問演奏会 [演奏会報告]

10月20日に「グループホームきらら世田谷野沢」の入所さんへの慰問演奏会を行いました。
ショコラメンバーのSさんが、そこでお働きになっている御縁があり仲介の労を取って頂きました。

演奏会場は施設から徒歩数分の、たいへん雰囲気の良い「LBJ」という普段はコーヒーやケーキを出しているカフェですが、グランドピアノがありちょっとしたコンサートやライブができるお店になっています。
http://home.t04.itscom.net/lbj/

朝から雨が強くて午後に入ってもやまず来て頂けるが心配になりましたが、皆さん元気にお揃いになり、お客様30名ぐらいと演奏側16名で店内はいっぱいになりました。

今回の演奏曲は「汽車のうた」「里の秋」「Ave Maria」「ラシーヌ雅歌」「風が」「流れ」「村祭り」「紅葉」「赤とんぼ」「道化師のソネット」「天までとどけ」「北の国から」でした。

神尾先生のトークを交えながらの1時間に満たない演奏時間でしたが、お客さんとの距離が近いこともあり一体感を持ちながら集中した演奏ができたと思います。

このような場で歌えることは、ショコラとして大変有難く、さらにお客様に感謝して頂けて光栄でした。
来年も演奏をご依頼して頂きました。我々ももっと腕を磨いてまたお会いしたいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

9月28-29日合宿 [練習日記]

9月28-29日の土日で強化合宿を行いました。
場所は神奈川県三浦半島の「根本荘」です。今回は他の団体と重なったため付属の音楽ホールは使用できず、近くのカワイ音楽教室スタジオをお借りしました。

P9282377_5.jpg

午後からの練習なので、お昼に駅前に集合し、海鮮丼やら三浦丼やらを食し練習に備えます。
一旦宿に荷物を預け、1時半より練習開始。
今回は、まだ音取りが終わっていない曲、フォーレの合唱曲集から「Madrigal」を中心に練習です。
フランス語はいまだに難しいですが、曲が美しいので音に当てはめていくと何となくちゃんフランス語が出来ているような錯覚に陥ります。「Pavane」「Cantique de jean Racine(ラシーヌの雅歌)」も含め、正しい発音と音は当然ですが、聞き合って縦の線を揃え表現が一体となった合唱を目指したいと思います。

夕方になり楽しみの夕飯の時間となります。魚尽くしの夕食でしたが、夜の練習があるためアルコールは禁止。
誕生祝いのケーキもありにぎやかな夕食になりました。

夜の練習では、こちらも音取りの終わっていない、さだまさしの「精霊流し」の練習。
さだまさしが「グレープ」として活動していた時の代表曲です。
他のさだまさしの曲も練習を終え、初日の練習は終了。

宿に戻り、部屋に集まり宴会開始で宴会は夜2時に終了、先に寝床に入った方々はうるさくて眠れなかったことでしょう。

2日目は8時からの朝食を終え根本荘にお別れをして9時からカワイ音楽教室で練習。
「心の四季」を中心に練習しました。
12時に練習を終え解散となり、城ケ島ツアー参加希望者とそのまま帰る人と別れました。

P9292438_4.jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

10月17日 [練習日記]

出席者はソプラノ5名、アルト7名、テノール2名、ベース3名でした。欠席は6名。

10月20日(日)ボランティアでミニコンサートのための直前練習です。

フォーレから「Ave Maria」「Cantique de jean Racine(ラシーヌの雅歌)」
心の四季から「風が」
さだまさしから「道化師のソネット」「天までとどけ」
いつの日かから「汽車のうた」「里の秋」
ふるさとの四季から「村祭り」「紅葉

神尾先生のご指導で上記の曲の練習です。。

ボランティアコンサートでお客さんが目の前にいますので、語りかけるように歌うのがポイント
また集中して歌わないと、すぐ飽きられてしまうので飽きさせないことも大切です。

まだ仕上がりが不十分な箇所も残っていますが、本番で頑張りましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。